月別: 2020年4月

消費者金融の審査って何をするの?

消費者金融の審査がどのように行われているかカードを申し込む人はその方法が気になる方も多いと思います。審査は大きく分けて2つあります。1つ目は本人確認です。申し込み時基本情報をまず伝えます。住所、電話番号、勤務先、住宅の種類などです。伝えた情報を元にこの内容に虚偽がないかどうか確認をされます。確認方法は免許証や保険証の提示、勤務先に関しては在籍確認と言って個人名で勤務先に連絡が行きます。また専業主婦など勤務していない方は自宅に確認の電話がいく場合もあります。

2つ目は収入や他社の借り入れ状況について確認をされます。収入に関しては給料明細や源泉徴収書の提示を求められます。他社の借り入れ状況については信用情報機関というところに申し込みした人が他社からの借り入れ総額や件数、支払いの遅れがなかったかなどわかるようになっております。それを元に融資をしても返済をしていけるだけの余裕があるかどうか調べられることになります。

これらのことが審査で行われた上で融資を受けられることになります。

主婦がプロミスでキャッシングをする時の注意点

プロミスは利用条件の中に雇用条件が問われていないので正社員だけでなくパートやアルバイトでも利用する事が出来ます。しかし主婦の場合は利用する事が出来ない可能性が高いので注意しなければいけません。そこで主婦がプロミスを利用してキャッシングをするのはどのような点に注意すればいいのか確認していきましょう。

プロミスは総量規制の対象になっているので収入を得ていないと利用する事が出来ません。それで主婦でも収入を得ておく事が大切になってきます。専業主婦だと収入がない状態なのでパートなどをして収入を得ている状態で申し込む必要があります。また借入希望額を多くしてしまうと審査で落とされてしまう可能性が高いので少なくするようにしましょう。

アイフルのカードローンを早く契約するコツ

アイフルのカードローンであるキャッシングローンは、審査にかかる時間が最短で30分であり、即日融資にも対応しているため、突発的に現金が必要になった時に大変便利なサービスといえます。しかしアイフルのキャッシングローンは絶対に即日融資ができるというわけではなく、即日融資を受けるためにはいくつかのポイントがあります。アイフルのキャッシングローンを早く契約するためのコツを解説をしていきます。

まず申込み方法ですが、WEBから申し込むことがポイントとなります。いきなり来店するよりも最初にWEB申込みをしておくことで、その後の手続をスムーズにすることができるのです。加えてWEBから申込みをしたあとはアイフルのフリーダイヤルへ電話をかけることだ大切です、電話をかけて急いでいることを伝えれば優先的に審査をしてもらえるのです。

自動契約機を利用したキャッシングのサービスの活用

自動契約機は、多くの消費者金融において設置されるものとなっているため、この機器を利用してキャッシングのサービスを利活用する人が飛躍的に増加しているのではないかと考えられています。この自動契約機では、的確にキャッシングのを受けられるかどうかの審査を受けられるほか、実際の融資に関する手続きを受けられるものでもあるとされています。そのため、消費者金融などを中心として、こうした機材を活用して、サービスを円滑に提供できる環境が整えられていると言えるのではないでしょうか。

自動契約機でキャッシングの申請を行うことも、昨今は容易になり始めているのではないかと思います。そのため、積極的にキャッシングのサービスを受けようとする人が着実に増加することを後押していると考えられており、この自動契約機の存在がクローズアップされているのではないかと推測されています。従来に比べて、多くの消費者金融の無人店舗などで、この自動契約機が設置されるようになってきつつあることから、比較的高い頻度で利用されるものとなっているのではないかとみられています。全国的に見ても、この自動契約機を通じてキャッシングのサービスを受けている人の数が多く見受けられているのではないかと思います。

消費者金融によっては、この自動契約機でのキャッシングの申請の審査や手続きのみを行うことも実現されてきており、完全に無人での融資の契約が展開されているのではないかと推測されています。このような形式でキャッシングの利用ができる環境は、これからも多くのところで確立されていくと考えられており、これまで以上に高い頻度でキャッシングのサービスが利活用されていくのではないかと思います。積極的に自動契約機を設置する金融機関が現在に比べて多く見受けられていくと考えられていることから、このような傾向が如実に見受けられるようになり、しばしば融資を受ける人が増加していくのではないかとみられています。

消費者金融の審査

本当にお金が必要な時に、手持ちの現金が無くて、困った経験を持っている人は結構いると思います。

その時にこそ、キャッシングができれば、とてもありかだいのです。

しかし、普段から全くキャッシングわをしたことが無い人は、どのようにすればいいのか迷ってしまうことと思います。

そのような時に助かるのが、消費者金融です。

利用申込みをして、審査に合格したなら、即日融資を受けることができるからです。

消費者金融の場合の審査には、いくつかの必要書類が必要になりますが、通常は身分証明書の提示があればOKです。

しかも、わざわざ填補の受付に出向かなくても、スマホからの申請で審査を受けることができるのです。

運転免許証の写真をスマホで消費者金融のサイトにアッブさせるだけです。

後は審査の完了通知を受けるだけです。

但し、融資額が大きい場合には、収入証明書を求められることがありますので、注意が必要です。

また、即日融資でも、午後2時までの審査完了が条件になっていることが多いので、申込みの時間を早めに行うことも必要です。

このように消費者金融の利用はかなりスピーディーな対応が可能なので、急ぎの融資を望むなら、とても便利なサービスと言えます。

モビットでのキャッシングをしてみてよかったこと

私は、パート主婦としてフルタイムで働いていますが収入は全て

生活費として使ってしまうので、自分の自由に使えるお金が無いのが現実です。

でも、お小遣いがない反面欲しいもの・美容院代など欠かせないことは事欠きません。

なので自分でお小遣いを稼げばいいのかもしれないけどパソコンに向かう時間もほとんどないし

やったとしても毎月数千円程度じゃと悩んでいました。

そこで都度都度一定の額を借りられるキャッシングなら必要なときに必要なだけ

借りることが出来るし、用意立てが出来れば返せるから便利だと思いました。

そこで、モビットという消費者金融でお金を借りようと思いました。

それは、三菱東京UFJ銀行の口座があれば本人確認などといった事柄が省略できて

電話連絡や郵便物などがカットできるという、あまり人に触れずにお金を借りたい私には

もってこいだったからなんです。

実際に借りれた金額も返済に困らない程度の返済額に設定できたし返済も

ATMなどでもいいし、口座を持っている私なら口座振替などでも対応してくれるので

返済をし忘れて滞納してしまうこともないので便利でした。

また何より安心なのは、銀行系の消費者金融だということですね。

安心して申し込みと契約を結べるのも初めてキャッシングをするなんて人には

まずは口座を開設してからイザというときのために申し込みをするのもいいかもしれません。

消費者金融の返済方法は口座引落が選ばれるのはなぜ?

消費者金融の返済方法は口座引落、銀行振込、ATMなどがありますが、口座引落を選ぶ人が多いです。そこでなぜ消費者金融の返済方法は口座引落が選ばれるのか理由を挙げていく事にしましょう。

・支払いを忘れるのを防ぐ事が出来る

消費者金融は返済期日が設けられていて遅れてしまうと滞納になってしまい信用情報に履歴が残ってしまいます。ATMや銀行振込を利用して返済していると返済期日を忘れてしまった時に滞納になってしまいます。しかし口座引落を利用して返済していれば返済期日を忘れても口座から自動引き落とされるので支払いを忘れるのを防ぐ事が出来ます。

・利用手数料が無料で返済する事が出来る

消費者金融は金利が高く設定されているのでお金を借りると加算される利息も多くなります。それにより返済する時はなるべく利用手数料を無料にしたいものです。ATMや銀行振込で返済していると1回ごとに利用手数料が発生してしまうので返済総額も多くなってしまいます。しかし口座引落で返済していれば利用手数料が無料なので無駄な出費を抑える事が出来ます。

・業者から勧められる事もある

消費者金融に申し込みをした時に口座引落で返済する事を勧めて業者も増えてきています。それで口座引落で返済する人もいます。

レイクの2つの無利息サービスとは?

新生銀行のカードローン「レイク」では、2種類の無利息サービスを提供しています。1つは契約日より30日間無利息になるサービスで、もう1つは同じく契約日から180日間も無利息になるという、他所では見ないレイク独自のサービスです。

この無利息サービスは契約時に提供されまずが、限度額が200万円以下の契約の場合は好きな方を選ぶことができます。200万円を超える限度額の契約では30日間の方のみ利用することができる仕組みです。

30日間の無利息サービスでは、契約から30日間は利用金額に関わらず、一切無利息になります。そして、180日間の無利息サービスはまずそちらを選択し、利用金額を5万円までに抑える必要があります。5万円までの借り入れ分のみ無利息になります。

つまり、180日間の方を選択した場合も、5万円を超える借り入れを行ってしまうと、5万円を超えた分には利息が掛かります。例えば8万円を借りると、5万円を超えた3万円分には普通に利息が掛かるのです。無利息期間こそ180日間続きますが、その間でも5万円までしか無利息になりません。

よって、200万円以下の限度額での契約時にどちらを選択した方がお得になるかは、カードローンの使い方によります。数万円単位の借り入れ、返済を繰り返すような使い方をする場合には180日間の方がお得ですが、最初から10万円以上の高額な借り入れを行う場合には30日間の方がいいかも知れません。

このように、レイクを利用する際にはこの無利息サービスの選択が重要になります。少しでも自分が得になると思う方を選択してください。